• 正社員
  • 掲載開始日:2017.12.06
企業 社名非公開 業 種コンサルタント・シンクタンク
職種

集計・分析職

事務、企画、管理系 / 商品企画・営業企画・マーケティング

年収

300万円 ~ 400万円

企業PR

東証一部上場!調査会社売上ランキング世界第13位のマーケティングリサーチ会社
当社の使命は、「品質の高いネットリサーチ」によって既成概念を変革すると同時に、妥協せずに成長すること。
クライアントに心から満足していただくだけでなく、感動するサービスを提供したい。
そのためには、拡大し続けているネットリサーチ市場を共に盛り上げ、未だ世の中にない新しい事業・サービスを一緒に創っていける優秀な人材を採用・育成し、一人ひとりの可能性を最大限に高めることが最重要と考えています。
「IT×マーケティング」の分野において、妥協せず成長し続けることで日本の内需を喚起する。また、世界に通用する日本発の新サービスを創ること―それが私たちのビジョンです。

  • 大卒以上
  • 中途案件
  • 女性可
  • 職種未経験者可
  • 業種未経験者可
  • 男性可
  • 従業員1000人以上
  • 年間休日120日以上
  • 社会人経験1年以内OK
  • 完全週休二日制
職務内容

【主な配属先】
※ご経験、スキル、入社可能日を考慮し、書類選考に配属先を決定いたします。

◆リサーチャー
営業の商談に同席し、お客様の課題のヒアリングから、調査全体の企画を担当します。また、受注後はアンケート票の設計業務を行い、最終的に得られた調査結果から調査目的に応じた分析を行い、自身の提言も含めたレポートを作成、クライアント様への報告を行っていきます。

◆リサーチデータ集計 
アンケートによって得られた数字の羅列である回答データを分かりやすく加工する業務を担っています。マクロミルのオリジナル集計ソフトやSPSS、ASSUMなどの解析ソフトやを駆使しながら、マーケットの実態を示す貴重なデータへと変換・加工していきます。

◆レポーティングスタッフ
リサーチャーが作成するレポートのグラフ作成を担当します。ExcelとPPTを駆使しながら、アンケート調査で得られたデータをビジュアライゼーションしていく重要な役割を担っています。

◆デジタルマーケティングデータ集計
リサーチシステムから出力される調査結果データと各種デジタルログを加工処理し、クライアント様が意志決定に活用できるカタチにするために、様々なツールを駆使して集計・解析する仕事です。必要に応じてお客さまへ結果のご報告も行います。

◆購買データ集計
マクロミルで保有する購買パネルデータ(QPR/MHS)を中心に集計/レポートを行います。Spss ModelerやRといった大量データの扱いができるツールの技術や、定期レポートの自動化などマクロ開発の技術や統計スキルを有し、お客様の知りたい消費の変化を見える化します。

給与

[年俸制] 

勤務時間

10:00~19:00  実働:8時間00分

勤務地 東京都
転勤の有無 当面無
求められる経験

■大卒以上
■社会人経験半年以上
■基本的なPCスキル(Excel/Powerpoint)

<歓迎要件>
■営業経験(無形商材を取り扱う法人営業経験)

休日

完全週休2日制(土・日)、祝日  ※年間休日120日以上
GW休暇
夏季休暇
年末年始休暇
有給休暇(初年度10日)
慶弔休暇
出産・育児休暇
リフレッシュ休暇制度あり(勤続3年以上で、有給休暇別途5日分付与)

待遇・福利厚生

◆年2回(2月・8月)の業績連動賞与
◆昇格年1回(7月)
◆昇給年2回(1月、7月)※半年年俸制を採用しています。
◆各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
◆勤務手当て
・深夜残業手当
・通勤交通費(全額支給)
・休日出勤手当
◆各種インセンティブ
・各種MVP制度による報酬
◆各種保養施設(北海道、蓼科、軽井沢、東京、京都、神戸、福岡など)やスポーツ施設、レストランなどの優待利用、慶弔金支給

募集背景 組織拡大のための増員
設立

2000年01月

資本金

93億6000万

売上高

325億400万円

従業員数

818人

事業内容

消費者の価値観が多様化・複雑化するとともに、商品の開発サイクルがどんどん短くなってゆく現代――。
  「商品の売上が伸びない…」  「不況だから仕方がないのか…」
と嘆く企業や個人事業者が世の中には溢れています。
しかし、よく考えてみてください。こんな時代でも『ヒット商品』は必ず生まれているのです。
その背景には、綿密なマーケティング戦略が練られているからと言っても過言ではありません。

マーケティングとは、「モノやサービスが売れる仕組みを創る」こと――。
消費者のニーズに沿って開発した商品を、適切な広告媒体を使ってプロモーションし、
人々の手に届きやすい場所で販売する。
マクロミルは、そんなマーケティング戦略の立案を、リサーチという手段を使ってコンサルティングしています。

【例えば…お客さまのこんな課題にお応えしています】
◇自社ユーザーと競合ユーザーを意識レベルでクラスター化し、販売戦略を立案したい。
◇新規事業の参入余地を見極め、既存事業との事業間シナジーを検証したい。
◇新商品を波及させるために、イノベーター層へのアプローチ法を見出したい。
◇多大な投資で制作したテレビCM。その効果を検証したい。
◇海外事業を立ち上げる予定。そこで、海外の現地事情を踏まえたマーケティング戦略を模索したい。
and more…

マクロミルは創業から13年目を迎え、新たなステージへと踏み出しました。
世の中の変化を捉え、永続的な成長をし続けるため、新規事業や海外事業にも積極的に取り組んでいます。

会社の特徴

【戦略・ビジョン】
◆イノベーションによって誰もがマーケティングサービスを利用できる社会を実現する

マクロミルは、 創業から僅か5年で東証一部に上場を果たした、ネットリサーチのリーディングカンパニーです。
13年目を迎え、取引社数は業界問わず5,000社以上、年間19,000件というプロジェクト数は世界No.1の実績です。
しかし、現状に満足している訳ではありません。創業時に起こしたイノベーションのDNAを常に持ち続け、調査領域に留まらずプロモーション領域への進出や、スマートフォンを使ったソーシャルマーケティング事業の立ち上げにより、「誰もが気軽にリサーチやプロモーションを行うことができるような社会の実現」を目指しています。

【魅力的な人材】
◆海外展開や新規事業の創出に若手社員が積極的に参加

管理職や幹部候補に抜擢されるかどうかは、社歴や年齢ではなく、個人の実績次第です。
新卒最速でマネジャー・事業部長に昇格した社員の場合は、2005年に入社して営業として全社MVPや営業MVPを受賞。
2011年に事業部長に昇進し、現在は事業部の統括と約30人の部下のマネジメント、新サービスの拡販というミッションを担っています。
また、現在、経営戦略室マネージャーとして、海外展開の推進を担当している社員も2007年の新卒社員です。営業出身でお客様から絶大な信頼を得ており、新卒MVPや全社MVPを受賞。

今後のマクロミルのさらなる発展を目指すべく、経営戦略室に抜擢され、米国・欧州への海外展開推進を進めています。