• 正社員
  • 掲載開始日:2018.01.11
企業 株式会社TOKYO BASE 業 種流通・小売(ファッション・アパレル)
職種

デザイナー

クリエイティブ系 / ファッション系

年収

400万円 ~ 850万円

企業PR

【東証一部上場企業】 業界内で最速のスピードで東京証券取引所マザーズ市場に上場後、現在は一部上場へ変更。 国内外問わずグローバルに展開するセレクトショップ運営企業。 給与水準も高く、アパレル業界全体で注目されております。
当社は「日本発ファッション・スタイルを世界へ」という企業理念により、日本国内の最先端TOKYOブランドに特化したセレクトショップ『STUDIOUS』及 び、日本の高い技術と品質によって作られた商品に特化した『UNITED TOKYO』の運営を行っております。
アパレル業界の社会的地位向上を目指す当社は2015年9月、業界内で最速のスピードで東京証券取引所マザーズ市場に上場、そして2017年2月には第一部市場に市場変更いたしました。
平成29年2月末現在、東京や大阪を中心に路面店を7店、大都市ファッションビルに入居するビルイン店舗を24店展開しており、今後は国内外問わず、積極的に新規出店を行っていきます。(平成29年4月、初の海外店舗として「STUDIOUS香港」を中国に出店 )
はじまりは、原宿にできたひとつのセレクトショップでした。
そして9年の時を経て、店舗は全国に45店舗、企業としては年商約100億円規模に。社内ブランドの誕生やEC、ブランドインキュベーションなど事業は多角化し、当社は東京のクリエーションを集積し発信する基地となりました。しかし今後当社が目指すのはただのアパレル企業ではありません。嗜好品としてのファッションを多角的に発信できる【ファッションコングロマリット集団】。アジア版LVMHです。この業界の社会的地位を底上げしていきます。

  • 中途案件
  • 40歳以上OK
  • 女性可
  • 男性可
  • 転職回数不問
  • 学歴不問
  • 産休・育休取得実績あり
  • 完全週休二日制
職務内容

STUDIOUS/UNITEDTOKYO/新業態のいずれかのブランドにて、メンズ/ウィメンズのデザイナーを担当して頂きます。
■詳細:
・シーズンテーマ決定   
・マップ作成     
・サンプル作成      
・量産
※一つの商品を企画立案から納品まで携わるため、 納期管理・コスト管理・品質チェック・倉庫納品まで行います。
※全て日本製・高原価率の物作りとなります。

給与

[月給制] ※月45時間 相当分のみなし時間の残業代として、
80,958円(年収450万) ~ 153,170円(年収850万 )を月給に含んで支給.

勤務時間

9:30~18:30  実働:8時間00分
残業: 月 30~45時間程度
※休憩時間60分

勤務地 東京都
転勤の有無 当面無
勤務地詳細

東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル2F(本社)

求められる経験

【必須要件】
・アパレルデザイン業務経験5年以上
※布帛、ニット、カットのオールアイテムの経験

【歓迎要件】
・企画生産管理経験 + 仕様書作成の経験
・国内生産背景に詳しい方

休日

・完全週休2日制(土日)
※祝日は出勤は年数回発生します。
・有給休暇(入社半年経過後10日~)
・夏期休暇(3日)
・年末年始休暇(4日)
・誕生日休暇(1日)
※年間休日114日

待遇・福利厚生

・賞与支給(5・11月)
・各種社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)
・通勤手当(一律2万円支給/月)
・残業手当
・渋谷エリア(会社規定の区域)に居住の方対象(月3万円支給)
・年間優秀者には海外研修旅行
・海外社員旅行
・有償ストックオプション

※完全実力主義の当社では基本給とは別に様々なインセンティブを用意しています。
【各種インセンティブ】
■月間店舗予算達成
■月間商品部粗利達成
■月間個人売上MVP
■月間ブランド売上MVP
■月間顧客様売上MVP
■月間関販率MVP
■月間顧客様敢闘賞
■EC事業部クオーター敢闘賞
■月間商品部MVP
■TOKYO BASEギネス
■月間CEO賞
■年間顧客様売上MVP
■最優秀新人賞
■最優秀デザイナー賞
■最優秀店長賞
■年間敢闘賞
■年間最優秀CEO賞
※その他、インセンティブキャンペーン随時開催
~最優秀新人賞・年間顧客様売上MVP・年間最優秀CEO賞受賞者はNYやヨーロッパへ海外研修!~
■実績連動性インセンティブ
スーパースターセールス制度:売り上げの10%を給与として還元
(年間売上7千万(年収700万円)、8千5百万(年収850万円)、1億円(1,000万円)の3段階で月給を設定し、支給)

募集背景 体制強化のため
設立

2008年12月12日

資本金

2億6,304万円

売上高

93億3,560万円

従業員数

167人

事業内容

■セレクトショップ:STUDIOUSの運営
高い品質とクリエーションを兼ねそろえた東京ブランドのみをセレクト。現在、東京ブランドの取扱い数は世界No1。ハイエンド業態の「STUDIOUS TOKYO」と、立ち上げ10年以内のブランドをインキュベートしていく業態「STUDIOUS LAB」もスタート。今春、海外一号店として香港出店成功。

■ブランド:UNITED TOKYOの運営
原価率約50%×完全国内生産の自社企画ブランド。商品タグには生産国ではなく生産県を表記。STUDIOUSより幅広い世代をターゲットにローンチしてからわずか2年で20億円規模の事業に成長。今年には東京コレクション参加予定。

■ブランド:CITYの運営
世界中のEXCLUSIVEなファブリックを、国内縫製で仕上げていく、働く大人の女性に向けた自社企画ブランド。メンズ事業からスタートした当社においては初のウィメンズ単独事業として市場拡大に挑む。2017年9月よりスタート。

■ECサイトの運営
実店舗とECの相互送客力により、総売上に占めるEC比率は35%(通常アパレル業界は2%)2016年8月より海外事業第一弾として英語・繁体字に対応した越境型ECをスタートさせる。また1スタッフ1ECを目指し、キュレーション型のECサイトを自社アプリ内にてローンチ。

会社の特徴

当社は「日本発ファッション・スタイルを世界へ」という企業理念により、日本国内の最先端TOKYOブランドに特化したセレクトショップ『STUDIOUS』及 び、日本の高い技術と品質によって作られた商品に特化した『UNITED TOKYO』の運営を行っております。
アパレル業界の社会的地位向上を目指す当社は2015年9月、業界内で最速のスピードで東京証券取引所マザーズ市場に上場、そして2017年2月には第一部市場に市場変更いたしました。
平成29年2月末現在、東京や大阪を中心に路面店を7店、大都市ファッションビルに入居するビルイン店舗を24店展開しており、今後は国内外問わず、積極的に新規出店を行っていきます。(平成29年4月、初の海外店舗として「STUDIOUS香港」を中国に出店 )
はじまりは、原宿にできたひとつのセレクトショップでした。
そして9年の時を経て、店舗は全国に45店舗、企業としては年商約100億円規模に。社内ブランドの誕生やEC、ブランドインキュベーションなど事業は多角化し、当社は東京のクリエーションを集積し発信する基地となりました。しかし今後当社が目指すのはただのアパレル企業ではありません。嗜好品としてのファッションを多角的に発信できる【ファッションコングロマリット集団】。アジア版LVMHです。この業界の社会的地位を底上げしていきます。