• 正社員
  • 掲載開始日:2019.08.05
企業 ちふれホールディングス株式会社 業 種メーカー(食料品・医薬品)
職種

営業職

営業、販売系 / 法人営業

年収

400万円 ~ 500万円

企業PR

★設立73年の優良化粧品メーカー★2002年から10年で売上高約90%増の安定成長中★消費者志向優良企業として通商産業大臣(現:経済産業大臣)より表彰★無借金経営★離職率は約4%★
前身である東京実業(株)と、全国地域婦人団体連絡協議会が「原価に見合った適正な価格で、質の良い商品を提供したい」という共通の想いから共同で事業開始。全地婦連から「ちふれ」を取り、「ちふれ化粧品」が誕生しました。当時の化粧品相場が500円の中で100円化粧品を開始して以来、顧客本位の「正しい化粧品作り」は下記のように創業当時から現在まで一貫して続いています。
原価に見合った低価格化粧品の提供 ・商品の全成分と分量を他社に先駆けて公開 ・安全性の重視(着色料・香料・防腐剤の最少化)

  • 大卒以上
  • 中途案件
  • 業種未経験者可
  • 男性可
  • 従業員1000人以上
  • 年間休日120日以上
  • 産休・育休取得実績あり
  • 完全週休二日制
職務内容

営業職として、百貨店や直営店、対面量販店への本部商談及び担当店舗の美容部員の労務管理を行っていただきます。

【具体的には】
■各店舗の売上予算達成に向けた販売計画の立案及び得意先との関係構築
■担当店舗の美容部員の労務管理全般
■担当店舗の売場ロケーション改善交渉
■入社半年間上席者と同行して上記業務の引継ぎを行い、半年後から個人で計画を立てながら営業活動を行います。
■営業部門は関連する販売促進部、営業企画部、美容部員採用管理課、美容教育部と多岐にわたり部署と連携しながら会社の方向性を店頭で具現化していきます。
※営業マニュアルや商談マニュアルを活用しながら、本人が担当店舗の分析を行い商談を行います。

【主商材】
綾花ブランド、新ブランド、ちふれブランド

【担当顧客】
百貨店、直営店本部担当者及び支店担当者、対面量販店店舗担当者

【担当エリア】
北海道、東北、甲信越、首都圏、中京

※株式会社ちふれ化粧品もしくは株式会社光未来へ在籍出向となります。
⇒株式会社ちふれ化粧品:「ちふれ」ブランドの販売会社
⇒株式会社光未来:「綾花」ブランドやカウンセリングブランドの販売会社

給与

[月給制] ※前職での経験・能力等、充分に考慮し、処遇を決定します。
※残業時間に応じて別途支給

勤務時間

9:00~18:00    
実働:8時間00分
残業: 月 10~20時間程度

勤務地 東京都
転勤の有無 無し
勤務地詳細

渋谷区渋谷1-17-14  全国婦人会館・ちふれビル(渋谷オフィス)

求められる経験

【必須要件】
・法人営業経験が5年以上ある方
・業務上PC使用(エクセルスキルがあれば尚可)

【歓迎要件】
・卸、百貨店への営業経験者
・日用品の取り扱い経験

休日

■週休2日制(年1~2回の土曜出勤日有、土・日)
■祝日
■有給休暇 ※入社半年経過後10日~最高20日(入社時に応じた日数を付与)
■年末年始
■創立記念日休暇
■特別休暇・特別休日有り
※年間休日123日(弊社カレンダーによる)

待遇・福利厚生

■昇給年1回(5月)
■賞与年2回(6月、12月)※賞与昨年度実績:4.8ヶ月分支給
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■通勤費全額支給
■過勤務手当(※営業職は、営業手当)
■退職金制度
■財形貯蓄、社員持株会
■育児・介護休業制度
■独身寮有り(※30歳までの方まで)
■小学校3年生までの育児時短制度等

募集背景 体制強化による増員募集
設立

1955年11月22日

資本金

4億5,000万円

売上高

187億9,500万円

従業員数

1,100人

事業内容

■化粧品の開発、製造、販売
総合化粧品メーカーとして、『ちふれ』、『綾花』といったブランドの化粧品を自社で開発しています。

会社の特徴

当社は創業以来化粧品の正しいあり方を追求し、一貫した理念のもとで事業活動を行なっています。このような活動が評価され、通商産業大臣(現 経済産業大臣)から【消費者志向優良企業】に表彰されました。

1.高品質・適正価格の実現 
流通経路の単純化、包装の簡素化、適切な広告活動、大量生産などによってコストダウンを図り、高品質でありながらお客様にお求めやすい適正価格を貫いています。また、スキンケアは無香料、無着色を基本としています。

2.うそのない情報の積極開示 
安心してお使いいただける化粧品を。
品質と安全性を証明すると同時に、ご自身の肌にあった化粧品を知っていただけるよう、全成分・分量・配合目的を公開。さらに製造年月も容器に表示しています。

3.地球環境保護への配慮
私たちは環境保護推進のため、常識にとらわれない商品開発に取り組んできました。フロンガスを使わないスプレーの開発で、“エコマーク第一号”を取得。 40年以上前に、省資源を実現する業界初の詰め替え化粧品を発売。 現在も、バイオポリエチレン(植物由来プラスチック)容器を積極的に採用するなど、環境対策を実施しています。

2018年6月に組織体制強化のため、ホールディングス化しております。