• 正社員
  • 掲載開始日:2019.06.27
企業 社名非公開 業 種通信・インターネット
職種

【東京】インタラクションデザインリード(UX/UIデザイナー)

クリエイティブ系 / その他クリエイティブ系

年収

600万円 ~ 1000万円

企業PR

ミッションは「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」社会課題の解決を目指すプロダクトを運営するテックカンパニー

  • 大卒以上
  • 中途案件
  • 女性可
  • 男性可
  • 年間休日120日以上
  • 20代の管理職登用実績あり
  • 女性管理職登用実績あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 完全週休二日制
職務内容

インタラクションデザインリード(UX/UIデザイナー)として、当社が運営する事業のUI/UX設計をおまかせします。
ビズリーチのデザイナーは、表面上のUIをデザインするだけではなく、社内のPMと一緒に企画立案から携わり、プロジェクトメンバーと一緒により効果的なUI/UXを提案します。サービスを成長させるために、プロダクトをリリースして終わりではなく、ユーザーの反応ウォッチして分析し、サービス改善をチームで行います。

給与

※年齢・経験・能力を考慮の上、下記いずれか決定します。

固定残業制度(みなし残業時間40時間)
※みなし残業手当を超える分は翌月25日に支給

【年収例】
・デザイナー:600万円~
・ディレクター:600万円~
・リードデザイナー:700万円~1000万円

勤務時間

フレックスタイム制(コアタイム 10:00~16:00)
残業: 月 ~40時間程度

勤務地 東京都
転勤の有無 有り
求められる経験

【必須】
・PhotoshopやIllustratorなどを利用して、デザイン制作を行うスキルがある方
・論理的なアプローチでUIを考えることができる方
・積極的にインタラクションも含めた提案ができる方
・課題解決に積極的に取り組める方

【歓迎】
・Webデザイナーとして5年以上の実務経験がある方
・自社サービスの開発に関わりたい方
・マネジメント経験がある方
・ゼロからサービスを開発、立ち上げた経験がある方
・とにかく新しいWebサービスやアプリが好きな方
・自ら積極性と責任感を持って仕事に取り組める方

休日

■土日祝
■年次有給休暇
■慶弔休暇
■夏季休暇
■年末年始休暇
■アニバーサリー休暇
■特別休暇
■産休・育休 等

※年間休日120日以上

待遇・福利厚生

■給与改定年2回
■賞与有(業績に準ずる)
■交通費支給(上限50,000円)
■社会保険完備(厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険)
■マイチョイス(選べるワークスタイル)
■iMac Pro / MacBook Pro支給(エンジニア・デザイナーのみ)
■デュアルディスプレイ希望者貸与
■表彰制度(月間MVP・半期MVP・年間MVP等)

募集背景 業務拡大の為増員
設立

2009年4月

資本金

41億円(資本準備金を含む)

売上高

非公開

従業員数

1428名(2019年4月現在)人

事業内容

インターネットを活用したサービス事業

■即戦力人材を企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」
■挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」
■人材活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」
■求人検索エンジン「スタンバイ」
■OB/OG訪問ネットワークサービス「BizReach CAMPUS(ビズリーチキャンパス)」
■お腹を空かせた学生のための肉食就活サイト「ニクリーチ」
■事業承継M&Aプラットフォーム「BizReach SUCCEED(ビズリーチ・サクシード)」
■キャリア女性のための転職サイト「BizReach Woman(ビズリーチ・ウーマン)」
■「BizHint(ビズヒント)」伸びる会社は知っている

会社の特徴

「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」のミッションのもと、「採用支援」「働く人の活躍と企業の生産性向上支援」「地方創生支援」「事業承継支援」といった領域における事業を複数生み出してきました。これからの分野は、まさにテクノロジーの介在により変革が求められている「現在社会の重要課題」。私たちは、現在社会の当たり前とされる仕組みに対して、新しい視点から解決策を提示することで、人と企業の「選択肢と可能性」を広げていく会社です。これからも社会を再定義する事業を創り続けます。

<社風>
■さまざまなバックグラウンドを持つ個性的でメンバーの集まる会社です。
┗人材業界出身のメンバーは全体従業員の10%程度。それ以外のメンバーの出身企業は金融・商社・メーカー・コンサルティング会社、、、まったく違う業界からジョインした人ばかりです。同僚との距離は非常に近く、ストレートに意見をぶつけあいながら切磋琢磨し、サービスを生み出しています。もともと事業を興したり、仕組みを創った経験者も多いため、ベンチャー企業とはいえ、高いフェーズでビジネス経験ができます。