• 正社員
  • 更新日:2022.04.06
企業 株式会社湯山製作所 業 種メーカー(機械)
職種

【熊本】電子カルテインストラクター

営業、販売系 / 法人営業

年収

374万円 ~ 574万円

企業PR

1967年の設立以来、順調な拡大をしている病院・調剤支援機器のトップメーカー
製品開発に強みを持ち、特許件数は海外を含め1800件(申請中含む)をこえています!

  • 大卒以上
  • 中途案件
  • 業種未経験者可
  • 男性可
  • 年間休日120日以上
  • 社会人経験2年以内OK
  • 産休・育休取得実績あり
  • 完全週休二日制
職務内容

■職務概要:
診療所やクリニックの医師及び事務スタッフに対して、同社の電子カルテのサポート業務をご担当いただきます。

■職務詳細:
新規開業をされるにあたり、同社の製品を購入されたお客様を主に訪問します。具体的にお任せする業務は下記の通りです。
・システムのセットアップ
・操作方法の説明
・導入後のアフターフォロー等

■業務の流れ
<クリニックがオープンする前>
まず、診療所やクリニックがオープンする前に、システムの操作方法を説明します。
<クリニックのオープン後>
オープン後は約1週間、客先に常駐し、医師やスタッフからの質問に回答します。また、状況に応じてシステムの調整を行い、より顧客が使用しやすく設定を行います。
<アフターフォロー>
その後は定期的に訪問し、お客様のお困りごとをヒアリングしながら、システムの調整や、説明を行うなど、アフターフォローをします。

■配属先に関して
株式会社湯山製作所に入社後、下記へ在籍出向となります。
※営業職、メンテナンス職の方は皆様下記へ在籍されています。
株式会社ユヤマ 熊本営業所
〒862-0911 熊本市東区健軍1-38-7

■同社について:
同社は創業以来、医療現場に寄り添う事業を手掛けています。研究開発から製品設計、製造、販売、アフターフォローまで、自社一貫体制を築く開発型メーカーだからこそ、お客様の要望を製品に反映できる体制を整えています。現場に則した機能性と競争力のある価格。これら2つの特長を強みに、当社の製品は医療の現場の効率化を図る業界のスタンダードとして広く認知されています。

給与

[月給制] 【月給】
月給 210,000円~270,000円
基本給190,000円~250,000円 諸手当20,000円を含む/月
※予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。

勤務時間

9:00~18:00    ※休憩60分
実働:8時間00分
残業: 月 ~30時間程度

勤務地 熊本県
転勤の有無 当面無
勤務地詳細

熊本営業所
住所:熊本県熊本市東区健軍1-38-7
受動喫煙対策:屋内全面禁煙

求められる経験

■必須条件:
・営業経験、医療事務経験、もしくはインストラクター業務の経験がある方
・宿泊を伴う出張が可能な方



休日

■完全週休2日制(土・日・祝)
■年間休日124日
■有給休暇(10日~20日)
■夏季休暇
■年末年始
■特別休暇
※休日出勤が発生した際は、平日に振替休日を取得

待遇・福利厚生

■昇給年1回
■賞与年2回
■交通費支給(50,000円まで/月)※社用車での通勤可。
■寮社宅
■社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
■退職金制度(企業型確定拠出年金制度(定年:60歳))
■財形貯蓄制度
■保養所
■クラブ活動
■社員旅行
■独身寮(規定有)
■福利厚生代行サービス(RELOクラブ)
■時間外手当
■技能手当

募集背景 増員
設立

1967年11月

資本金

9000万

売上高

434億円

従業員数

1400名人

事業内容

病院・診療所・調剤薬局を対象とした各種医療機器・設備・医療情報システムの開発・製造・販売(病院設備・機器・システムの専門メーカー)

会社の特徴

■調剤・薬科機器分野「売上高・販売台数」業界トップシェア企業

■医療機器市場の需要が年々高く推移する中、当社は病院や調剤薬局等で処方どおりに薬を自動計量して個別包装する分包機等、薬局等で使われる調剤機器分野でシェアトップクラスの地位を確立。また「電子カルテ」等、先進医療機器にも進出し独自の自社製品で医療に貢献し続けています。その製品は海外でも認知され、今や市場は世界規模。今後もリーディングカンパニーで在り続けるためにも、常に最先端の「システム」「技術」、そして医療現場において欠かせない「安全性」の追求という面で進化し続けたいと考えています!

■一貫した研究開発・営業・アフターフォロー体制
同社は研究開発からアフターフォローまで一貫体制です。自社で技術ノウハウを蓄積できていることはもちろん、営業やアフターサービスにおいて顧客と接点を持つことで、ニーズをすぐに製品開発に反映出来ます。お客様の求める製品・サービスを「自信を持って提供」できる体制がトップシェアを取り続ける理由の一つです。

■アメリカの大手ドラッグストアでも使われるグローバルーメーカー
同社は日本だけでなく中国やアメリカにも現地法人を持ち、米ドラッグストア大手から、店頭で処方する薬を簡単に計量できる調剤機器を受注しています。世界規模の市場で業界のリーディングカンパニーとして成長を続けています。

■同社及び医療機器業界の安定性
同社の業界の一番の強みは、景気に左右されにくい安定性です。世間では不景気の影響をまともに受け、業績が落ち込んでいる会社がたくさんありますが、同社は創業以来安定した経営を続け、40期以上の連続増収を実現しています。

■社会貢献
今、同社が力を入れて取り組んでいることは、「医療過誤(点滴の射ち間違いや調剤ミス)の防止です。」まだまだ人手に頼ることが多い作業を機械化、システム化することでより安心できる医療を提供したいと考えています。医療機関や調剤薬局で働く方が本来の業務に集中して患者さんに価値を最大限発揮してもらい、企業理念にある「医療を通じて社会に貢献」を実現していきます。

■ISO9001・13485認証取得(本社工場)、ISO14001認証取得(岡山工場)